カテゴリー:運輸・通信

  • とくとく便と橋口永幸社長が愛されている訳

    とくとく便有限会社が愛されている訳を考えた時に最初に思い浮かぶのが、一般的な運送会社は自分の会社の利益や働きやすさを追求しているのに対して、多くの顧客になっている市場で働く人が利用しやすいようにすることを第一目標にしてい…

ピックアップ記事

  1. アンティークの社長が会社を設立したのは2002年の7月で、当時彼がまだ20歳という若さの時でした。愛…
  2. マンションやアパートなどの賃貸運営や入居促進といった事業を行っているシティビルサービス札幌は、社内・…
  3. インテリアデザイナーとして活動している徳永祐助は、自身の事務所を持っています。徳永祐助はオフィスの作…
ページ上部へ戻る