革製品 お直しの魅力

革製品 お直しをお考えの方に「雨ザラシ工房」をおすすめします。こちらの工房は、この道18年以上の革製品の修理職人が、そのノウハウと修理技術で他店では難しい修理にも応じています。

作家としても、代表作である栗の形をしたがま口などの小物や、カバンの製作も行っており、革製品 お直しと同じぐらい力を入れて活動しているめずらしい工房です。また、こちらの工房の革製品 お直しは、なるべく自然に近いものを使い自然に還せるものにすることをコンセプトにしています。革はナチュラルなヌメ革を使用しています。糸も、手縫いではロウ引き糸というロウを麻糸の表面に塗り毛羽立ちを抑え、引き締まった縫い目の作れるもの、ミシンではビニモという通常より丈夫な糸を使用して、丈夫な縫い目を作っています。金属は、なるべくメッキ加工がされていないものを使っています。

革製品 お直しで自然の力を取り戻し、時間の流れを楽しめる「雨ザラシ工房」はそんな魅力を持つ工房です。

雨ザラシ工房
http://amazarashi-repair.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中山マコト氏は、このようなことを行えば成功するという以前に、このようなことは絶対にやってはいけないと…
  2. 住まいのシックハウス対策として24時間換気システムが法で義務づけられていますが、エアコンを付ける時期…
  3. 延岡 エステを利用する方は、延岡在住の方以外にもたくさんいますが、延岡 エステを利用する際は、それぞ…
ページ上部へ戻る